最新エルメス ソニー SNC-XM631 ネットワークカメラ-ビデオカメラ




小型・軽量でコストパフォーマンスに優れたドーム型ネットワークカメラ
直径約10cm、質量約200gの小型・軽量サイズで目立ちにくいドーム型のネットワークカメラです。防犯カメラ特有の威圧感を軽減するデザインで、コンビニエンスストア・スーパーマーケットなどの店舗や、金融機関・オフィス・学校などへの設置に適しています。また、普及価格帯のカメラながら、ワイドダイナミックレンジ機能「View-DR」や設置時に便利な「e-Varifocal機能」など、さまざまな機能を搭載したほか、従来機種に比べ最低被写体照度も大幅に向上させるなど、優れたコストパフォーマンスを発揮します。

フルHD映像出力に対応
1920×1080ピクセルのフルHD映像を最大30フレーム/秒のフレームレートで出力できます。フルHDの高画質によって、人物の表情や服装の確認が可能です。映像圧縮方式はJPEGおよびH.264の2方式に対応しています。

カラー撮影時の最低被写体照度を大幅に向上
感度を向上したExmor CMOSイメージセンサーの採用と、ノイズリダクション機能の改善により、最低被写体照度を従来機種に比べ約7倍(*)に向上しました。低照度環境下でもノイズが少ないクリアな映像で防犯監視ができます。

* 当社比。従来機種:SNC-DH210T・・・最低被写体照度2.3ルクス/SNC-XM631・・・最低被写体照度0.3ルクス

ワイドダイナミックレンジ機能「View-DR」を搭載
1フレーム内でシャッタースピードが異なる2枚の画像を合成し、同時に明暗部コントラスト補正機能(VE:ビジビリティーエンハンサー)を組み合わせることで、明部/暗部両方の視認性を飛躍的に向上させるワイドダイナミックレンジ機能「View-DR」を搭載。路面店などで店舗内から出入口方向を撮影するような逆光状態で高い効果を発揮します。

ワイドダイナミックレンジ機能「View-DR」を搭載
1フレーム内でシャッタースピードが異なる2枚の画像を合成し、同時に明暗部コントラスト補正機能(VE:ビジビリティーエンハンサー)を組み合わせることで、明部/暗部両方の視認性を飛躍的に向上させるワイドダイナミックレンジ機能「View-DR」を搭載。路面店などで店舗内から出入口方向を撮影するような逆光状態で高い効果を発揮します。

その他の機能
・簡易式のDay&Night機能を搭載(*1)
・SDカードスロットを搭載し、エッジストレージでの映像記録が可能(*2)
・PoE(IEEE802.3af準拠)に対応
・“ONVIF”対応

*1 Nightモード時はモノクロ映像になります
*2 エッジストレージ機能は補助的な簡易記録機能としてご利用ください。常時記録でのご利用にはレコーダー/レコーディングソフトウェアのご利用を推奨します。一般にSDメモリーカードには寿命があり、長期間にわたる記録を行った場合、メモリーカードの寿命によって記録が停止する場合がありますので定期的に映像の記録状態を確認するなどの注意が必要です。また、エッジストレージ機能には記録件数の上限があります。それ以降は古いファイルから自動的に上書きされていきます。映像が記録されたメモリーカードをPCに挿入し、PC上で直接映像を再生することはできません